喪女子ブログ

喪男という言葉を知りました。そして思いました。えっ、これ私?あー、喪女って言葉もあるんですね。ってことで喪女の生活をだらだら書いていきたいです。ちなみに年齢=彼氏いない歴。隠れオタで腐女子です。

BLOG
プロフィール
おすすめの記事
メニュー

1クリックにつき1円を無料で募金できるそうです。一日一善。


フィギュアとか

なんかモザイクかかったモノ握ってるーーーっ!!!

お、おふだの使い方が間違ってると思います…!!

あー、強烈な放屁かと思ってびっくりした。


激しくおすすめ!
ラーメンズ DVD-BOX

助けたネコをぶった切るところが大好き。

 


なんじゃこりゃ(楽天)

日本初の”ショタ・エロ・アニメーション”。ぴことちこ。(18禁)

女装用おっぱい。いきなりDカップ。






怪しい効果がありそうなグロス。だって名前が「ヌレヌレ」。


メモ

もう一個ブログはじめました。面白くもなんともない普通の日記です。陰気な感じでやっていきます。







--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2005/11/04

王子様とお姫様

わたしは自分のことを姫とか言う女は嫌いです。(出会ったことないけど)



そんなわたしが認める自称「姫」が2人います。



ひとりはプリンセス・テンコー。




プリンセス・テンコーについてはもうその嘘なのか本当なのかよくわからないぶっとんだ発言の数々で好きとか嫌いを通り越してリスペクトに値すると思っています。
ジャン・クロード・ヴァンダムとは結婚しないのでしょうか。
彼女が結婚について発言するたびになぜわたしがハラハラするのでしょうか。
とにかくわたしを魅了する姫です。




もうひとりが武内直子姫です。




彼女は皆さんご存じのあの「セーラームーン」の作者です。
彼女は「幽☆遊☆白書」の作者である富樫義博先生の奥さんでもあります。
わたしは富樫先生がジャンプに連載中の「ハンター×ハンター 」が大好きでLが死んだ「DEATH NOTE 」にあんまり興味が無くなった今となっては一番気になる漫画です。



外食に行った際や本屋さんでジャンプを見つけると速攻で富樫先生の連載状況をチェックするほどです。








そして絶望するのです。







また今回もお休みか…と。



富樫先生は他の作家さんに比べて圧倒的に休載が多いのです。
あんなストーリーを考えるなんてさぞ大変なことでしょうからまあ仕方ない気もします。
もう今となってはジャンプに載っていると「富樫先生、わたしたちのためにわざわざ漫画を描いてくれてどうもありがとうございます。あれ?これはもしかして下書きですか。いやいやいや、そんなことどうでもいいくらいうれしいです。」と思います。



わたしは「HUNTER×HUNTER」を単行本で買うことに決めているくらい好きなんですがその富樫先生の近況が武内直子先生のホームページでたまに垣間見ることができるのでわたしはセーラームーンのホームページを定期的に覗きます。そのくらい熱心な富樫ファンなのです。



「HUNTER×HUNTER」の単行本やホームページから富樫先生と武内先生のラブラブっぷりがわかります。
お互いを「王子」「姫」と呼び合って本当にしあわせそうです。



さてそんな仲良しなお二人が一緒に絵本を出版したようです。




おおぼーぬーとちぃぼーぬー
冨樫 義博 武内 直子
講談社 (2005/10/21)





それがこの本です。
どのような内容でどんな評価をうけているのか。富樫ファンのわたしとしては気になるところです。
アマゾンさんのレビューでも見てみようかな。








★☆☆☆☆お前仕事ちゃんとしろ。

嫁さんの仕事に絵書いてやるのはまあいい。(どちらが主体でこの本を出したのかは知らないが)
この絵本を読む以前に、冨樫義博は週刊少年ジャンプでの「HUNTER×HUNTER」の仕事をまともにやれと言いたい。自分の仕事なんかきちんとしないで適当にやってもまかりとおるという現実を、この絵本を読んだからと言って子供が察することはないだろうが、そういう事実を知っている時点で、子供に読ませたくはない。将来フリーターとかニート等になりそう。
何かこちらが注意しても「でも漫画家だって下書き出して金もらってんじゃん、仕事なんかそのうちやればいいって」というように言われかねない。子供に漫画を読ませる時に実は一番気をつけなければならないのが、こういうダメな大人の姿ばかりを見せてはいけないということではないだろうか。








…………。





えーっと、わたしはこんなにメッセージ性のあるアマゾンのレビュー欄を見たことがありません。




要するにわたしたちの言いたいことはただ一つ。







富樫先生…。仕事しろよ漫画が読みたいです…。





富樫先生、下書きでもいいから漫画が読みたいです…と思う方はこのランキング富樫先生、ちゃんと仕事をして下さい…と思う方はこのランキングに一票いただけるとありがたいです。(赤い文字を押していただければ票が入ります)








〈Amazonさん〉
レベルE (Vol.1)
レベルE (Vol.1)
posted with amazlet on 05.11.04
冨樫 義博
集英社 (1996/03)
売り上げランキング: 4,207
おすすめ度の平均: 4.71
5 オマージュだと思う、多分。
5 残念ながら……
5 おもしろい。


プリンセステンコー 魔法の絵本 勇気の章〈上巻〉
幽☆遊☆白書 DVD-BOX 霊界探偵誕生編
王子様は犬!
テレビアニメ「美少女戦士セーラームーン」スーパーベスト





スポンサーサイト

  1. permalink |
  2. たれ流し |
  3. trackback (1) |
  4. comment (27) |
  5. page-top

コメント

ヒズ 投稿日:2005/11/04 01:19

一人だけ隔週ジャンプになってますよね。
それでも使ってるってことは相当人気あるんでしょうねぇ。
こんなボクもファンの一人だったりします。
それにしてもレビューすごいですね。
まあ、気分転換にでもなったのなら良いのではないでしょうか。
なんにしろ死なない程度に富樫さんには頑張って欲しいものです。
...編集

なおき 投稿日:2005/11/04 05:13

『お前仕事ちゃんとしろ。 』で吹いたw 海外あたりで「日本ハ下書キデ金ガモラエルラシイゾ!」なんて言われてそう.逆説的に考えると,富樫さん=フリーターとかニート等 なのか? ...編集

のれん 投稿日:2005/11/04 12:51

コメントめっさ手厳しいwww
言ってることはもっともな気もしますが、絵本見てそこまで読み取れるような賢い(?)子供がいるのかどうか…。

自分のことを「姫」と呼ぶやつなんて、3次元で居るんですか…。ちょっと理解の範疇を超えちゃってますね。僕は、シスタープリンセスの白雪ちゃんしか思い浮かびませんでした。
...編集

T-KAN 投稿日:2005/11/05 00:00

仕事しろ云々には全面的に同意ですね。
続きを読ませてくれと…

自称”姫”には出会ったことがありませんが、男職場の中で紅一点だと”姫”と呼ばれることもあるようですよ(体験談)。
...編集

みよ 投稿日:2005/11/05 00:25

私はあの絵を見たとき、病気か?スランプか?ただの手抜きか?と悩みましたよ。どっちにしろプロの仕事ではない・・アシスタントが書いてるんですかね? ...編集

- 投稿日:2005/11/05 00:44

アシを一切使わないからああなってる、っていうのを聞いた気がしますよ。
奥さんは手伝ってるようですけど。
...編集

finit 投稿日:2005/11/05 01:03

うーむ、冨樫氏の「仕事」に対する評価は、人それぞれ違いますね。

冨樫氏が幽遊白書連載終了直後に無料配布の同人誌(本音が色々記されています)を発行されているのですが、その内容を察するに…

近いうちにTBして詳細語ります。
...編集

お金じゃないんでしょうね。 M 投稿日:2005/11/05 06:27

夫婦であれだけ稼いでいらっしゃったら、もうお金のためじゃなくて、理想のために漫画を描いてるんでしょうね。あれで連載続けられるのはさすがです・・・。 ...編集

椿 投稿日:2005/11/05 09:44

>ヒズさん
そうですね。なんだかんだ言ってもみんな富樫先生の漫画が好きなんです。

> なおき さん
わたしも『お前仕事ちゃんとしろ。 』で吹いた!予想外のレビューに笑いました。

>ドスタ夢 さん
おー、漫☆画太郎派と言う方ははじめてですよ。
...編集

椿 投稿日:2005/11/05 09:50

>のれんさん
あー、シスプリに関しては詳しく知らないんですが白雪ちゃんてイタイ子なんですかね。

>T-KAN さん
呼ばれてる人ならいいですよね。自称姫はいかんよ。

> みよ さん
わたしも最初見たときはわざとこういう画風なのかと悩みました。
...編集

椿 投稿日:2005/11/05 09:55

>名無しさん
わたしも聞いたことがあります。真実はどうなんでしょ。

>finit さん
おお、気になる。楽しみに待ってます。

> Mさん
たしかにそうですよね。一生遊んで暮らせるのに漫画を描いてくれるなんて富樫先生はなんて偉いんだと考えることもあります。わたしだったら働かないもの。
...編集

マッキー 投稿日:2005/11/06 02:15

この前、書くの忘れた。初めまして。(平謝り)
すごーく解る。自分の事…。姫?ひめ?ヒメ?
それと、タマに自分の事ボクって言うコ…。
あれもだめー。みょーにイイコなの~。ってなるお方。絶対、浮いてるか…。でもよくとれば…
天然って事もあり!でしょうか?フィギアが、載ってたついでに、「momoko DOLL」割と好きです。
それも関係ないかな?ごめんです。
...編集

椿 投稿日:2005/11/06 15:08

>マッキーさん
すごくかわいらしくてまだ付き合いの浅い友達が自分のことを「ぼく」と言っているのを聞いてちょっと引いた過去があります。こういうのは可愛い子じゃなかったら許されないですよね。
...編集

みすたぁたかし 投稿日:2005/11/06 15:29

俺も「HUNTER×HUNTER」読んでます!
まぁ確かに休みすぎだよねぇ・・・
休むだけ休んどいて、あの絵は・・・
もうちょっとガンガレ
...編集

鈴音 投稿日:2005/11/06 15:51

前にも言ってたような気がしますけれど、富樫先生はいつの間にか、
掲載してないからムカつく漫画から、掲載してるとちょっとハッピーにな気分になる漫画に上手に転換しましたね!!(爆)
まぁ、週刊マガジンで連載してた(ヴィンランドサーガ?)人が遅筆だからって月刊の方に移籍するという潔さを見せたので、
大物ならそれくらいの潔さを見せた方が良いんじゃないかなと思いますが。
バスタードの某先生といい、某富樫先生といい、期待させるだけ期待させて・・・ってのはある意味非道いかなと・・・。

まぁ、掲載してると嬉しい人の一人ではあるのですが、仕事なんだから、もうちょっと考えて欲しいな。なんて思いますねぇ・・・。
...編集

マッキー 投稿日:2005/11/06 16:31

話の内容と違ってごめんね。右横にある女性の胸。ワッハッハッ!この胸の名前「着用式乳房検診シミュレーター」だって。コメント見てアマゾンへGO
…。しました。レビューおおうけ。400何人とか100何人とか見ているいる人の多さ。思わず400何人の人のコメントにYES。を、押してしまった。良く見つけた。『椿ちゃま。』えらい!これ見た方、笑える。笑える。コメント読んで~。
アマゾンへGO!笑い転げて下さい。皆、あんな
可笑しなカスタマーレビュー書いてるんだ。
そして又このブログへGO!してコメント聞かせて。
...編集

屈折。 投稿日:2005/11/07 01:10

僕は自分のコト【ボク】って言う女が引きます。いくら可愛いくても。
実際にふたりだけ遭遇したことがあります。
自分のコト【ボク】って言う女、観察日記とかつけてそうで引く。いくら可愛いくても。

……ってコトはご時世的に言っちゃダメですか?
...編集

ゆるぞう 投稿日:2005/11/07 01:34

ども、ひっそりと覗かせてもらってます。
富樫先生には、毎週掲載されたら、明日は槍でも振るのか?!隔週で、頑張ってるな~、ラフ絵で普通、一ヶ月やすんで初めて怒りがわくように調教されてしまいましたw
ラフ絵だった時期が微妙にセーラームーンの単行本の絵と似ていると思ったのは僕だけだろうか・・・
...編集

椿 投稿日:2005/11/07 10:11

>みすたぁたかしさん
もう慣れましたけどね。

>鈴音さん
うんうん。
もう載ってないのが当たり前と思うようにしているからいいんですけどね。いいんですけど…。ね。

>マッキーさん
これを使っている人を想像するともうダメです…。


...編集

椿 投稿日:2005/11/07 10:17

>屈折。さん
でも友達のボク女はそれはもう可愛いですよ。最近会ってないけどまだ「ボク」って言ってるのかなあ。

>ゆるぞう さん
どもども。
うはは。調教って!
とはいえわたしもそんな感じですよ。富樫先生にすっかり調教されちゃった。みゃはっ☆(おええ)
...編集

のれん 投稿日:2005/11/08 00:39

一人称ボク女。
ああ、なんて甘美な…。男がボクとか言ってもむしろ普通だってのに、(美少)女が言うとなんかもうマーベラスですよね。
「ねえ、あにぃ!ボクと軽く汗流さない?」とか何とか。
まあ二次元だから許されるんでしょうかね。あと、またまたシスプリネタで恐縮。
...編集

椿 投稿日:2005/11/08 22:17

>のれんさん
うはは。マーベラスですか。
のれんさんはシスプリが好きなんですね。あんまり詳しくないのですがあれって12人も妹がいるんですよね?ジャイ子が12人も…。

...編集

間違いない。 小池 投稿日:2005/11/14 17:54

H×H、単行本で集めている小池です。こんにちは。
富樫センセの作品大好きです。
連載おろそかにしてまで同人誌を作っているという噂を耳にしても、大好きですよ。。(痛いけど)
私はすでにジャンプを見るのをあきらめ、単行本待ちしておりますので。。

デスノですが、椿さんもL好きでしたか!小池も好きでした。生き返ってくれないかな。(´ρ`)
...編集

椿 投稿日:2005/11/14 19:58

>小池さん
もう、あきらめて単行本集めるしかないですよね。
最初Lを見たときは絶句しましたが見慣れるとかわいいと思うようになりました。あ、ワタリも好きでした。(´ρ`)
...編集

- 投稿日:2006/09/24 19:29

HUNTERの連載情報求む ...編集

承認待ちコメント - 投稿日:2010/09/16 17:34

このコメントは管理者の承認待ちです ...編集

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nyanyanya.blog16.fc2.com/tb.php/48-1b6b8b47

よしりんでポン by 愛と鬼畜の日々

【受取日:2005/11/06 02:46】
TB先は椿さんの「喪女女子大生ブログ」です。さて、飲み会から帰ってきました。アルコール入れながらの更新ですので、加筆修正するかもしれませんが、取り敢えずアップします。冨樫氏とい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。