喪女子ブログ

喪男という言葉を知りました。そして思いました。えっ、これ私?あー、喪女って言葉もあるんですね。ってことで喪女の生活をだらだら書いていきたいです。ちなみに年齢=彼氏いない歴。隠れオタで腐女子です。

BLOG
プロフィール
おすすめの記事
メニュー

1クリックにつき1円を無料で募金できるそうです。一日一善。


フィギュアとか

なんかモザイクかかったモノ握ってるーーーっ!!!

お、おふだの使い方が間違ってると思います…!!

あー、強烈な放屁かと思ってびっくりした。


激しくおすすめ!
ラーメンズ DVD-BOX

助けたネコをぶった切るところが大好き。

 


なんじゃこりゃ(楽天)

日本初の”ショタ・エロ・アニメーション”。ぴことちこ。(18禁)

女装用おっぱい。いきなりDカップ。






怪しい効果がありそうなグロス。だって名前が「ヌレヌレ」。


メモ

もう一個ブログはじめました。面白くもなんともない普通の日記です。陰気な感じでやっていきます。







--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2006/12/29

2006年最後の更新です

おそらく今年最後の更新になります。
今年最後のご挨拶も兼ねてですが、暗い話です。いつものごとく。
暗い上に長いです。



ほんっとに今更ながらですが、クリスマスの話ですよ。
どうです?喪女のクリスマスなんて想像しただけで暗いだろうがよー。
あれは年明け前の最大にして最悪のイベントです。



今回のクリスマスは本当にひどかった。
わたしね、たぶんクリスマスに可哀想だった女子ランキングがあったら上位入賞間違いなしだったと思う。



訳あってクリスマスイブもクリスマスもひとりで半日ほど外で時間をつぶさねばならなかったんですよ。
恐ろしい話でしょ。マジぼっけえ、きょうてえー!






半日時間を潰すってことはなかなか大変です。
しかもひとりで、です。



とりあえず、わたしは二日とも、若者どもでにぎわう街中を散策することにしたんですよ。







・一日目(クリスマスイブ)

まず目的地に到着し、電車を降りたとたんに私の目に飛び込んできた光景はコレです。



男がな、女のカバンを持ってやってんの。
しかも全然重くなさそうな小さな小さなカバンですよ。



まったく馬鹿げている。




つい最近、駅の階段をつらそうに、手すりにつかまって登っているお婆さんがいました。
その光景を見て、わたしに何かできることはないかと思い、とっさに出た一言が「お荷物お持ちしましょうか?」でした。



今考えると馬鹿げています。
だってお婆さんの荷物はそんなに重そうじゃないカバンひとつだけだったんだもん。




「大丈夫ですよ。ご親切にありがとうございます。」って本当に丁寧に断られました。
お婆さんだって、わたしの申し出を断って自分のカバンは自分で持つぐらいです。
お婆さんの持っていたカバンよりも小さなカバンを持ってやる男も、持たせる女もどうなの?(お婆さんがわたしのことを親切なふりしたひったくりだと思った可能性も否めませんが)



女の小さなカバンを持つ男って、見ていてすげえ気分悪い。
私から見れば、その魂胆は丸見えですよ。
だってあれでしょ?すべてはクリスマスの夜のためでしょ?
エロのためでしょ?まるっとお見通しですよ。(お前ら今夜はまるっとお見通しの仲になるんだろー!)




案の定、街中は手をつないだカップルばかりが歩いていました。
どこへ行ってもいちゃこらいちゃこらした奴らばっかなんですよ。
でね、当てもなくブラブラ歩いていたら、カップルたちの話し声が聞こえてきました。



男:「今からどこいこうか?」
女:「○○(←いかにもカップルが沢山行きそうなお洒落な場所)に行かなーい?」
男:「おっ、いいね。じゃあ行こうぜー。」



目的地のない私は決めました。
わたしもそこに行こう、と。



どうせ惨めなクリスマスです。
とことん惨めな気持ちになろう、いけるところまでいってみようと思いました。



目的地にたどり着くと、やはり自然とにやけてしまうほどカップルだらけ。一人で歩いている人なんてほとんど見あたらねー。




でもいいんです。なんだか一人で歩いている人の方がめずらしいので、『クリスマスなのに、勇敢にも一人でお洒落スポットを散策している自分』が格好良く思えてきちゃうんですよ。
そうです。完璧な思い違いです。



「うわー。クリスマスにこんないかにもな場所でイチャイチャしてるなんて、いかにもすぎてダサくなーい?!」なんていい気になって、むしろカップルらを見下しながら歩いていました。もう自分でも訳がわかりません。



そうこうするうちに、小腹が減ってきたのでその日のお昼は、ファーストフードで済ませることにしました。
店員のきれいなお姉さんが、注文もしてないのにとびきりのスマイルをわたしに向けてくれました。



ああ、きっとこのスマイルは同情のしるし。
クリスマスにひとりでお昼を食べる可哀想なわたしへせめてものプレゼントでしょう。
わたしは再び、急に自分が惨めに思えてきました。



「やばい…。こんなお洒落な場所、こんな日に一人で来るんじゃなかった…!」と思いながら、ファーストフード店を出て、人通りの少ない通りに差し掛かると、ベンチに腰掛けてるカップルを見かけました。
よくよく見ると、ちょうど彼氏が彼女の薬指に指輪をはめてやっているところでした。



なんか凄まじくへこんだ。
でもわたしは懲りずに次の日のクリスマスも街中へ出かけたのです。







・2日目(クリスマス)

この日は美容院の予約をとってありました。
べつにクリスマスイブに美容院に行ってもよかったのですが、そしたら「この後、彼氏さんと会うんですかー?」とか言われる可能性大です。



イブの方が世間的に盛り上がってるでしょ。
クリスマスの方がむしろそういうの聞かれる可能性が低そうでしょ?
そう判断してあえてクリスマスに予約をとったんです。




いつものように、雑誌に集中するふりをして美容師さんとの会話を避けていたのですが、パーマを頼んだので時間がかかります。三時間近く。
さすがにずっと会話なしは良くない、と判断したのか美容師さんが話しかけてきました。



この子はきっと彼氏もいないんだろうな、と判断したのでしょうか。
彼はこう話しかけてきました。







美容師:「昨日、クリスマスイブだったけどチキン食べた?」






これはねーよなー、と思いました。
クリスマスの話題避けられてないし、彼はわたしにぴったりの話題として食べ物の話をチョイスしたんだなと思い、すこし悲しくなりました。



悲しかったので、その日の夜はチキンをむさぼり食いました。
完成したパーマを見た美容師さんが「本当にこの髪型でよかったの?」と聞いてきたほどのもじゃもじゃの頭を揺らしながらな。



ではまた来年。




人気ブログランキング学生ブログランキングFC2ブログランキングのどれかによろしければぽちっとお願いします。励みになります。



〈Amazonさん〉
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディションダニー・エルフマン クリス・サランドン キャサリン・オハラ

おすすめ平均
starsハロウィン♪ハロウィン♪
stars「ハロウィーン」の住人が「クリスマス」に侵入?! 奇想天外、愉快痛快なミュージカル・アニメの大傑作
stars可愛くて個性的なおばけ達。
starsミュージカルのようなアニメ
starsナイトメアコレクションには最適です

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ぼっけえ、きょうてえ
ぼっけえ恋愛道―志麻子の男ころがし
灰色のクリスマス



スポンサーサイト

  1. permalink |
  2. たれ流し |
  3. trackback (0) |
  4. comment (18) |
  5. page-top

コメント

パソコンが壊れるのは厳しい 夜鳴き鶯 投稿日:2006/12/29 23:50

仏教徒の癖にクリスマスだからとテンション上げてエロエロしてるようなカップルに自分がなったって、絶対に面白くないですよ。
むしろ街中に湧いてるのが背景として鬱陶しいですね。
あいつらしねばいいのに!
なので椿さんが凹む必要は無いと思いますよ。
椿さんのようなしっかりした方、放っとく男が馬鹿なんですって。
私は今年のクリスマスはずっと、ぼっけえ、きょうてえポケモンとかいう怪物を育てていました。
彼女と一緒に。

今年も一年おつかれさまでした。
...編集

ぶー 投稿日:2006/12/30 00:53

カップルはみんなこの世から追放したいです。
チキン食べたかと聞く彼のチキンハートには笑えますね。
...編集

投稿日:2006/12/30 01:17

きっとスマイルをくれたファーストフードの店員さんは、
「イブにバイトする私の方が辛いのよ」という自虐的笑みだったのだと思います。

ボクとしては椿さんがクリスマスイブもクリスマスも
ひとりで半日ほど外で時間をつぶさねばならなかった訳が気になりますが、
きっと親がいないのをいいことに弟さんが彼女を連れ込んで、
優しい姉としては気を使って外に出ていたんだな、と解釈しておきます。

24も25もひきこもっていられたボクは幸せ者なんですね。

よいお年を。
...編集

鈴音 投稿日:2006/12/30 07:39

アレですよ、そのカプールたちがたくさんいる場所でスタングレネードをいっぱい投げつければよかったんですよ!(ぇ
そうすれば一瞬でほら、地獄絵図w
・・・そんなの出来れば世話ねぇよ;;
椿さんが来年も良いお年で過ごせますように
...編集

年末バタコ。 投稿日:2006/12/30 10:29

24日,海に向かっての独りドライブの帰りにケーキをホール買いして25日にかけて食べてました。ひきこもりして。…え??勿論独りでですょ。ローソクもたてましたょ。笑

クリスマスの店員サンは優しさ三割増しだと思います。笑(='ω'=)♪バカッポー観察レポお疲れ様です!!グッジョブですょ!!Σ('∀´*)g今回も笑わせていただきました(深く共感しつつ。)

良いお年をw
...編集

みそ 投稿日:2006/12/30 12:26

この殺気立ったwコメント覧に
空気を読めず書き込みます。

えっと、志麻子は大好きです。
はっぴーにゅーいやーのかわりに
ぼっけーきょーてえーとかフライングして
言っておくくらいです。

えっと、事後報告で申し訳ありませんが、
リンク張らせていただきました。
...編集

あや 投稿日:2006/12/30 20:47

アタシもそんなもんです。
17にして、クリスマスは妹と…(涙)
...編集

シュウ 投稿日:2006/12/30 21:02

25日、朝腹痛を抱えながら例の場所へ。
どうにか乗り切り帰宅。
体温38.4℃。
以下今日まで寝込み中。

最低のクリスマスでしたとさ。
...編集

さぼ 投稿日:2006/12/30 23:26

お初にお目にかかります。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。

敬虔な仏教徒の自分にとって24、25日は単なる平日でした。
特別意識なんかしてませんでしたよ。本当に。
誘った友人全員に断られたのも堪えてませんよ。本当に。
その日の晩は家族と一緒にチキンを食べました。
翌々日の誕生日は家族に祝ってもらいました。
大晦日は家族と過ごす予定です。
('A`)ウツダシノウ
...編集

コーポ若松 投稿日:2007/01/01 01:56

なぜイブの日に敢えてそんな茨の道を選ぶのか・・。
「家に居ればいいじゃない!」と突っ込むのは野募でしょうか?ww
椿さんは現代の修行僧のようなお方だww
...編集

かのと@ある腐★(略) 投稿日:2007/01/01 14:16

あけましておめでとうございますー
今年もよろしくお願いします☆
もう、毎回爆笑してますが、これからもこっそり更新楽しみにしてますw
…って、クリスマス記事にすいません(笑)
まだ「七面鳥たべた?」よりはましですよ、きっと…
私が聞かれたんですけどねwww「食うかフツー!?」と
心の中でツッコミましたが…(聞いてきたやつはきっと金持ちだから食ってんだ)
...編集

椿 投稿日:2007/01/01 16:04

あけましておめでとうございます。

>夜鳴き鶯さん
「彼女と一緒に。」という部分に強烈な悪意を感じます。

わたしは最近どうぶつの森で遊んでいます。
ひとりでな。

>ぶーさん
チキンはねーよなー。
三時間近くかかったパーマは、たったの二日でとれました…。

>弧さん
弟はそんなタイプじゃないです。残念ながら。
ひとりでほっつき歩かなければいけなかった理由は…めんどいので書きませんが、たいした理由ではないです。

それからメントスと炭酸を一緒に口に含む件ですが、メントスはよく砕いたものを使用してください。

>鈴音さん
ありがとうございます。
鈴音さんにとってもいい年になりますように。(来年こそは地獄絵図が見たいですね)

...編集

椿 投稿日:2007/01/01 16:17

あけましておめでとうございます。

>年末バタコ。さん
うーん。わたしに負けないくらいのステキなクリスマスを過ごせたようですね。

ただ、たまに疑問に思うのですがクリスマスケーキにロウソクはいるのでしょうか。消し所がわからない…。

>みそさん
クリリンさんと楽しいクリスマスを過ごせましたか?(棒読み)

あ、リンクどうもありがとうございますー。
みそさんのブログはすっかりわたしの巡回サイトです。

>あやさん
こらっ!!じゅ、十七なんて全然問題ないじゃないですかっ!

>シュウさん
それは大変でしたね。
今はもう大丈夫でしょうか。

私は元気だったけど最低のクリスマスでしたよ。普通に。
...編集

椿 投稿日:2007/01/01 16:28

あけましておめでとうございます。

>さぼさん
あー。そうだ。わたしキリスト教じゃなかった。すっかり忘れてた。

家族と仲の良しなのは良いことです。
「クリスマス?家族と過ごすことにしているから。」と言えば好感度大ですな。

>コーポ若松さん
やらなくてもいいことをするのが好きなんですよ。
昨日の夜も長時間かけて、猫用のおせちを作りました。

今日の朝にあげたら猫は喜びましたが、がっつきすぎて食べたものを全部吐きやがりました。色々意味ねーなあ。

>かのと@ある腐★(略)さん
ええーっ。結構聞かれるんですかね?
しかも七面鳥…。

いやいや、アメリカ帰りの人なんじゃないっすか?それとも花輪君じゃないかなあ…。
...編集

はじめまして☆ つばき 投稿日:2007/01/03 02:06

あけましておめでとうございます☆

いつも日記楽しみにしています♪

椿さんのブログを知ったきっかけは、兄に
「お前ブログやってねえか?」と聞かれたことです。
椿で喪女で女子大生というところでピンときたのでしょう。
確かにあっているけど間違っているよと返答した覚えがあります。

私もクリスマス悲惨でしたよー。
クリスマスイブに高熱発生。クリスマスどころではありません。

けど風邪ひいて意外によかったかなとも思っています。
余計なこと考えたりしなくて済んだもの。
その夜は必死になって明石家サンタに電話かけてました。

今年もブログ楽しみにしてますね☆
椿さんに幸あれ!
...編集

椿 投稿日:2007/01/03 20:14

>つばきさん
あけましておめでとうございます。

わたしに間違えられるなんてお可哀想に…。
風邪ひいているにもかかわらず、明石家サンタに必死に電話するあなたにも幸あれ!!
...編集

あけましておめでとうございます saori 投稿日:2007/01/04 00:27

かーなり遅いですが(汗)
クリスマスイブ…私は家で「M-1」を見てました。楽しかったか?ああ、楽しかったとも。
クリスマス…銀行にお金を振り込むのを忘れ、遅延金を取られてしまいました。
何て悲しいクリスマス2DAYS。

椿さん。
男が女の「それ絶対重くないはず」という見た目にも丸分かりの荷物を持ってやるその神経が私にもどうにもこうにも理解できません。
「ちっ。甘やかしてんじゃないわよ」と軽く舌打ちして冷たい一瞥を向けてやりますよ、私は。
それよりもお婆さんに声をかけた椿さんの方がよっぽど理解できますよ!(声も高々に)
でも「引ったくり?」と思われたかもしれないのは泣けますけど(笑)
...編集

椿 投稿日:2007/01/04 14:49

>saoriさん
あけましておめでとうございます!
M-1?いいじゃないですかっ!

ですよね。女にもてたかったらお年寄りとブスに優しいところを見せた方が効果アリだと思います。

たぶんひったくりだと思われたんだろうなぁ…。
...編集

コメントの投稿

コメントを非公開にする

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nyanyanya.blog16.fc2.com/tb.php/159-48b5ed50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。