喪女子ブログ

喪男という言葉を知りました。そして思いました。えっ、これ私?あー、喪女って言葉もあるんですね。ってことで喪女の生活をだらだら書いていきたいです。ちなみに年齢=彼氏いない歴。隠れオタで腐女子です。

BLOG
プロフィール
おすすめの記事
メニュー

1クリックにつき1円を無料で募金できるそうです。一日一善。


フィギュアとか

なんかモザイクかかったモノ握ってるーーーっ!!!

お、おふだの使い方が間違ってると思います…!!

あー、強烈な放屁かと思ってびっくりした。


激しくおすすめ!
ラーメンズ DVD-BOX

助けたネコをぶった切るところが大好き。

 


なんじゃこりゃ(楽天)

日本初の”ショタ・エロ・アニメーション”。ぴことちこ。(18禁)

女装用おっぱい。いきなりDカップ。






怪しい効果がありそうなグロス。だって名前が「ヌレヌレ」。


メモ

もう一個ブログはじめました。面白くもなんともない普通の日記です。陰気な感じでやっていきます。







--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2005/11/04

王子様とお姫様

わたしは自分のことを姫とか言う女は嫌いです。(出会ったことないけど)



そんなわたしが認める自称「姫」が2人います。



ひとりはプリンセス・テンコー。




プリンセス・テンコーについてはもうその嘘なのか本当なのかよくわからないぶっとんだ発言の数々で好きとか嫌いを通り越してリスペクトに値すると思っています。
ジャン・クロード・ヴァンダムとは結婚しないのでしょうか。
彼女が結婚について発言するたびになぜわたしがハラハラするのでしょうか。
とにかくわたしを魅了する姫です。




もうひとりが武内直子姫です。




彼女は皆さんご存じのあの「セーラームーン」の作者です。
彼女は「幽☆遊☆白書」の作者である富樫義博先生の奥さんでもあります。
わたしは富樫先生がジャンプに連載中の「ハンター×ハンター 」が大好きでLが死んだ「DEATH NOTE 」にあんまり興味が無くなった今となっては一番気になる漫画です。



外食に行った際や本屋さんでジャンプを見つけると速攻で富樫先生の連載状況をチェックするほどです。








そして絶望するのです。







また今回もお休みか…と。



富樫先生は他の作家さんに比べて圧倒的に休載が多いのです。
あんなストーリーを考えるなんてさぞ大変なことでしょうからまあ仕方ない気もします。
もう今となってはジャンプに載っていると「富樫先生、わたしたちのためにわざわざ漫画を描いてくれてどうもありがとうございます。あれ?これはもしかして下書きですか。いやいやいや、そんなことどうでもいいくらいうれしいです。」と思います。



わたしは「HUNTER×HUNTER」を単行本で買うことに決めているくらい好きなんですがその富樫先生の近況が武内直子先生のホームページでたまに垣間見ることができるのでわたしはセーラームーンのホームページを定期的に覗きます。そのくらい熱心な富樫ファンなのです。



「HUNTER×HUNTER」の単行本やホームページから富樫先生と武内先生のラブラブっぷりがわかります。
お互いを「王子」「姫」と呼び合って本当にしあわせそうです。



さてそんな仲良しなお二人が一緒に絵本を出版したようです。




おおぼーぬーとちぃぼーぬー
冨樫 義博 武内 直子
講談社 (2005/10/21)





それがこの本です。
どのような内容でどんな評価をうけているのか。富樫ファンのわたしとしては気になるところです。
アマゾンさんのレビューでも見てみようかな。








★☆☆☆☆お前仕事ちゃんとしろ。

嫁さんの仕事に絵書いてやるのはまあいい。(どちらが主体でこの本を出したのかは知らないが)
この絵本を読む以前に、冨樫義博は週刊少年ジャンプでの「HUNTER×HUNTER」の仕事をまともにやれと言いたい。自分の仕事なんかきちんとしないで適当にやってもまかりとおるという現実を、この絵本を読んだからと言って子供が察することはないだろうが、そういう事実を知っている時点で、子供に読ませたくはない。将来フリーターとかニート等になりそう。
何かこちらが注意しても「でも漫画家だって下書き出して金もらってんじゃん、仕事なんかそのうちやればいいって」というように言われかねない。子供に漫画を読ませる時に実は一番気をつけなければならないのが、こういうダメな大人の姿ばかりを見せてはいけないということではないだろうか。








…………。





えーっと、わたしはこんなにメッセージ性のあるアマゾンのレビュー欄を見たことがありません。




要するにわたしたちの言いたいことはただ一つ。







富樫先生…。仕事しろよ漫画が読みたいです…。





富樫先生、下書きでもいいから漫画が読みたいです…と思う方はこのランキング富樫先生、ちゃんと仕事をして下さい…と思う方はこのランキングに一票いただけるとありがたいです。(赤い文字を押していただければ票が入ります)








〈Amazonさん〉
レベルE (Vol.1)
レベルE (Vol.1)
posted with amazlet on 05.11.04
冨樫 義博
集英社 (1996/03)
売り上げランキング: 4,207
おすすめ度の平均: 4.71
5 オマージュだと思う、多分。
5 残念ながら……
5 おもしろい。


プリンセステンコー 魔法の絵本 勇気の章〈上巻〉
幽☆遊☆白書 DVD-BOX 霊界探偵誕生編
王子様は犬!
テレビアニメ「美少女戦士セーラームーン」スーパーベスト





スポンサーサイト

  1. permalink |
  2. たれ流し |
  3. trackback (1) |
  4. comment (27) |
  5. page-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。