喪女子ブログ

喪男という言葉を知りました。そして思いました。えっ、これ私?あー、喪女って言葉もあるんですね。ってことで喪女の生活をだらだら書いていきたいです。ちなみに年齢=彼氏いない歴。隠れオタで腐女子です。

BLOG
プロフィール
おすすめの記事
メニュー

1クリックにつき1円を無料で募金できるそうです。一日一善。


フィギュアとか

なんかモザイクかかったモノ握ってるーーーっ!!!

お、おふだの使い方が間違ってると思います…!!

あー、強烈な放屁かと思ってびっくりした。


激しくおすすめ!
ラーメンズ DVD-BOX

助けたネコをぶった切るところが大好き。

 


なんじゃこりゃ(楽天)

日本初の”ショタ・エロ・アニメーション”。ぴことちこ。(18禁)

女装用おっぱい。いきなりDカップ。






怪しい効果がありそうなグロス。だって名前が「ヌレヌレ」。


メモ

もう一個ブログはじめました。面白くもなんともない普通の日記です。陰気な感じでやっていきます。







--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. permalink |
  2. スポンサー広告 |
  3. trackback (-) |
  4. comment (-) |
  5. page-top

2005/07/16

すてきな先生

真面目そうな人や見た目がちょっと怖そうな人の意外な面を見て驚くことってありますよね。

そういう意味でわたしが今までで一番印象に残っている人は高校の時の先生。
あまり笑顔を見せないタイプのなかなか厳しい先生でした。だからみんなこの先生の授業は他の授業よりも緊張しながら受けていました。

わたしが通っていた学校は毎日その日のクラスの当番が日誌を書かなければいけませんでした。わたしの友人は日誌の「今日の感想」の欄に書くことがなかったので「うーん」とだけ書いて先生に渡してしまいました。

この日誌、どのクラスの先生も生徒の「今日の感想」に対して何かコメントをすることになっていたようでした。なので次にまた日誌が回ってきたときに一体どんなコメントを先生がしたんだろう?と見てみるとそこには赤いペンで、



「こ」



とだけ書かれていました。
「うーん こ」
…うんこって。
先生、素敵すぎる。この感情を萌えというのかしら。
言うまでもなくわたしはこの先生を大好きになりました。はい。







人気blogランキングへ←よろしければクリックお願いします


スポンサーサイト

  1. permalink |
  2. よりぬき |
  3. trackback (0) |
  4. comment (6) |
  5. page-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。